ISO/SR 国内委員会
International Organization for Standardization JSA 一般財団法人日本規格協会
お問い合わせ
HOME 委員会活動状況 ISO情報
印刷ページへ
ISO/SR検討体制
ISO/SR WG検討体制について

2007年11月に開催された第5回ウィーン総会において、今後の規格起草作業に当たってのWG内検討体制の変更が行われ、下図のように決定しました。

ISO/SR WG検討体制図
TG:
タスクグループ
CAG:
議長諮問グループ
IDTF:
統合原案タスクフォース
STTF:
スペイン語翻訳タスクフォース
FTF:
フランス語圏タスクフォース
ATTF:
アラビア語翻訳タスクフォース
RTTF:
ロシア語翻訳タスクフォース
GTF:
ドイツ語圏タスクフォース
各TGについて

各TGについてご紹介します。

ISO/SR信託基金について

ISO/SR信託基金は、ISO 26000標準化プロセスへの効果的な参画を可能にするため、

  • 財政面からISO 26000 規格化プロセスへ参加することが困難な人々へ参加費を支援すること。
  • 幅広い参加を促進し、より良い規格作りを目指すこと。
を目的に設立されました。皆様のご支援・ご協力をお願い申し上げます。


詳細は下記をご参照ください。